毎日下痢気味-大幸薬品と芸能と私-

LL COOL J太郎 (a.k.a 三代目 J SOUL 魚武濱田成夫)

平成29年10月邦楽公演 文楽素浄瑠璃の会

東京国際映画祭のチケットが土日の午前&午後の4回に分けて発売といううんこちゃんスタイルになったためにっぽん文楽にも行けずで、すっかり文楽熱が冷めてる状況での素浄瑠璃の会。

大阪の素浄瑠璃の会の方が俄然良かった。5億倍良かった。ちょっと無理してでも遠征しといて良かった。行く前から知ってたけどな!(メンツ見りゃわかる)

 

奥州安達原 袖萩祭文の段

・呂太夫は安定のウィスパー義太夫

・そんな太夫を清介さんが三味線でサポートしてるのがとてもわかりやすかった瞬間があって感動した。

・清介さんの三味線って本来もっと大きくて華やかだと思うので呂さんには清介さんを解放してほしいホント。

・呂さんもそれなりに頑張ってたよ。汗もかいてたし。

楠昔噺 碪拍子の段

・咲太夫が更に痩せていてギョッとした。語りはまぁここ最近の咲さんって感じで安心したけど。

・もう二度と見たくない楠昔噺の中で唯一好きな段だけど、素浄瑠璃でかけるような曲かなぁ?

・客席笑かすの咲さん相変わらず上手い。

・咲さんって声色を変えないのにちゃんと人物の語り分けができてるんだよねー。不思議。

・燕三さんの色気というか艶な。

・燕三さんの髪型がヘドウィグ アンド アングリーインチみのある髪型。ジョン キャメロン ミッチェル来日記念か?

・袖からツレ弾きで燕二郎さんのお姿がーーー!想定してなかったのでブチ上がる。お姿見える席でほんとよかった。

傾城恋飛脚 新口村の段

・幕が上がって千歳さんを包む空気が今までの千歳さんとなんか違ってて風格を感じる。なんだあれ?

・千歳スプラッシュが全然スプラッシュしてなかった。

・富助さんはいつも通り。カッコいい。三味線が。

・千歳富助、大阪の方が全然良かったんだよなー。低気圧のせい?

 

 

なんか実りもなくて、文楽女子ことワイ将(職業はモデル、主食はマカロンだお♡)でもちょっと「映画行っときゃ良かった…」と思った会でした。

まぁでもしかし、本公演でも一人一人をこのくらいたっぷりの尺で聴きたいものですな。(中の人曰く、こちらも企画側も一段ひとりで語ってもらいたいんだけど語れる太夫さんがほんといないんですって)

f:id:idontneedlovesongs:20171022103328j:image

パンフレットはトキオーの勝ち。

2017/10/21(土) 国立劇場 小劇場