毎日下痢気味-大幸薬品と芸能と私-

LL COOL J太郎 (a.k.a 三代目 J SOUL 魚武濱田成夫)

中之島文楽

最初の発表で「三輪太夫、清友」ってババーンと発表されて、しかも大好きな逆櫓の段とか!ってなって勢いでチケット買ってみたものの、三輪さんと清友さんか冥途の飛脚の道行のみの出演と後で発表となり「行く意味ェ…」ってなったけど、結果満足してトキオー帰りましたよ良かったね。

友だちと美味しいもの食べて、今のところ日本でエキスポシティでしか見れない次世代ムービーIMAXで変態ノーラン監督のダンケルク体感してくるって別のオタ活も合わせての満足だけど。

中之島文楽は第1回を見に行ってたので音響の悪さ見づらさなどは想定内。

初心者の方も多くて会の趣旨に合った集客できてるからいい会だと思う。たまたま文楽やってたからと中央公会堂目当ての観光客が当日券買ってたし実際。 にっぽん文楽もこんな風に運営できるといいんだけどね。

 

第一部 文楽ビギナーに贈る 文楽入門トーク

司会 桂吉坊さん & ゲスト 未知やすえさん

わい、トキオーにしか住んだことないので未知やすえさん今回初めて知りました。全身MARNIっぽい素敵コーディネートの綺麗なおばさん。この人が新喜劇とかでお笑いするんだ、ふーん。

吉坊さんは安定の伝統芸能オタっぷりで安心。

ゆかりの地をパワポで紹介してくれたんだけど、こーゆーの知ると大坂住んでる人がたちが当たり前に感覚でわかることがわからない自分が悔しい。しょうがないけど。

そして素人人形体験コーナー、和登さんが足に入ってワイブチ上がり。1年目って本当に足遣えないんですね。ほんとひどかった。これが修業を積んで諸先輩方のような素敵な人形遣いさんになるんだと思うとおばちゃん涙が…。

 

第二部 文楽上演

冥途の飛脚 道行相合かご

・イマイチだったよわーい\(^o^)/

・あー、三輪さんの素浄瑠璃の会どっかでやらないかなぁ…。

・箱の影響か猫の皮と犬の皮の三味線の音の違いが鮮明でした。

・ワイ的には清友さんと友之助さんの師弟が並ぶ姿が見どころだったのでその点は満足。素敵な師匠につけてよかったね、友之助さん。

・簑二郎さんと玉佳さんだったから人形もちょっぴり期待してたんだけどなー。

・そもそもあの狭い舞台の幅で道行上演ってのもね。 

・玉彦さんがなんかキョロってて玉也さんにチクるぞゴルァ。

ひらがな盛衰記 逆櫓の段

・床がめっちゃよかったよ!!!!!!遠征費元取れた!

・睦さん相変わらず喉の弱さはちょっと気になったけどそれを活かした語りしてて久々いい睦さん。

・ワイが本格的に床側人間になったきっかけは宗助さんの逆櫓のどえらいカッコイイ三味線(地方公演で芳穂さんと演ってた)だったのでまた聴けて胸熱。

・イベント系でヤル気を一切見せないことでおなじみ玉男さんですが、今回はちょっとマシだった。

・そして特記すべきは左の玉佳さんと足の玉路さんがどえらいよかった。兼光が型を決める度、その姿が美しくてときめく。

 

中之島文楽お楽しみのお見送りは紋吉さんと玉誉さんでしたー。

f:id:idontneedlovesongs:20171007114430j:image

メンツが良かったらまた行ってもいいかな、中之島文楽

2017/09/30(土) 中之島公会堂 大集会室