毎日下痢気味-大幸薬品と芸能と私-

LL COOL J太郎 (a.k.a 三代目 J SOUL 魚武濱田成夫)

寛永寺奉納素浄瑠璃

日曜日に最高の床を聞かされて以降耳があの音を忘れられず、チケット買っておいた俺GJ!愛してる俺!と自分自身を褒めながら向かうよ寛永寺。この会なかったら確実に月曜日の静岡行っちゃってたねマイメン。

ついちゃっTA・YO・NE 寛永寺

中に入ると…うーん、観客60-74歳って感じかな。寛太郎の会よりは若かった。

8割弱くらいの客入り。

客電落ちた。三人が上手から入場。三味線が鳴った。

やはり床が正面だとからだへの言葉の入り方&音の染み込み方がめっちゃいいんだよなー。太夫さんの言葉も素浄瑠璃の会だと床本読まなくてもわかるんだよね。正直普段の文楽座の舞台も床に体向けて鑑賞したい。。。状況が許さないからやらないけども。

今舞台にちゃんと立てる太夫で最高峰の語りを聞かせるのは津駒太夫さんだし、藤蔵さんは中堅たちの中一歩抜きに出てるしこれからを確実に背負う人、寛太郎さんも他の20-30代の若手の中でトップだと思う。

そんな三人の舞台だもの間違いはございません。特に書くことはない。良いに決まってます。

大阪でも似た内容の会をなされたようだが、絶対今のタイミングで聴けた東京のほうが幸せな時間を過ごせたと思う。ごめん大阪。

鳴りやまない拍手。見てるこっちがとろけてしまうような満面の笑みの三人。その幸せな空間たるや。

またの開催を期待しています。

 

f:id:idontneedlovesongs:20161012213205j:image

2016.10.12 (水) 寛永寺 輪王殿 第一会場

広告を非表示にする